すべての企業にWebマーケティングを。

セミナーや勉強会よりも、目の前の要望に応えることが最高の成長機会と再認識できたスマホ化案件

グーグルからスマートフォン対応を検索順位に影響させるという発表があったため、スマホ対応の依頼が2月末以降、かなり多くなりました。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/04/rolling-out-mobile-friendly-update.html

 

その中で、特にスケジュールや仕様、コストなどの条件が高かった、あるスマホ化案件を先週末リリースしました。

そのサイトは、ページ数が数千ページあり、そのほとんどがHTMLファイルで部分的にPHP等を使用、DBやCMSは未導入という構成。

月間100万PV以上で収益もかなりあるため、更新頻度も高く、運営を続けながら新規で作り直すことはほぼ不可能という状態でした。

しかし、アクセスの状況を考えるとスマホ化は避けて通れないのにもかかわらず、数年前からスマホ対応を検討しては立ち消えしていたという案件だったそうです。

 

そこで、PC版ページをサーバサイドでDOM構造化してスクレイピング、要素ごとにパーツ化したコードを加工してスマホテンプレートに組み込み、PCページの読み込みによる速度低下を一部キャッシュで対応という方法で対応することになりました。

弊社ではWordpress等を使ったサイト構築+マーケティングサポートが中心のため、技術的にはそこまで高くはありませんでしたが、こういったトリッキーな方法でのサイト構築はそれほど多くありません。

さらに、構築からリリースまで3週間程度とかなり短期間でのリリースだったため、正直、週明けの今日、バグ等の連絡のメールが大量に来ているのでないかと、ドキドキしていました。

 

しかしメールボックスを見るとこんなメールが。

この度は本当にご協力を頂きありがとうございました。
無事公開となり、TOPページだけですが
Googleにもスマホ対応ラベルが付きました。

当初は、ある程度妥協したものを予定しておりましたが
改めて出来上がったサイトを見て、全く妥協点なく
とても素晴らしいサイトが出来上がり感激しております。

数年前、初めてお会いした時の相談内容がスマホ化だったと記憶しております。

Googleがスマホ対応を順位決定プロセスにするか否かをお話しし、
必ずそうなるとおっしゃられていたのを記憶しておりました。

スマホ化は3~4年間の悩みの種でほぼあきらめておりました。
Googleの発表を機にサイト運営をあきらめることも検討しておりましたが
このような運びになったのは全て御社のお陰であります。

これを機に少しでも長くサイトを運営できればと思っております。

管理面でも非常に扱いがしやすく本当にありがたく思っております。

サイトを始めたころのような新鮮な感覚で
出来上がったサイトをとても可愛らしく思っております。

制作過程において、シンク様には大変ご迷惑をおかけいたしましたが
今後もお付き合い頂けると大変ありがたく思っております。

バグも調整程度、運用負荷もほとんど増えずに、スマホサイトも使いやすさを保つことができ、ベストとはいきませんがベターな形で運営を続けることができ、非常に満足していただけました。

 

規模が小さい我々にとっては、お客様からの要望や相談に誠実に応えることが、結果的に、スタッフのスキルと自社が成長する最高の機会となっています。

リスクを理解していただいた上で、新しい取り組みなどのチャンスをいただけるお客様の存在は、我々にとってかけがえのないものだということを、今回の案件を通して、改めて認識することができました。

 

もちろん、お客様に迷惑をかけることはできませんので、現状の経験やノウハウとのバランスを考えながら、共にチャレンジし続けられる企業であり続けたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加